第1回 東日本東京 9ボール選手権

2009年8月9日、渋谷CUEにて『2009年度 第1回 東日本東京9ボール選手権』が開催されました。

エントリー人数は128名。
午前10時より約12時間にわたる熱戦がくりひろげられましたが、交互ブレイク、
自分ラックという新しい試みに、戸惑いながらも皆さん新鮮な気持ちで戦っていただけた模様です。
決勝トーナメントには24名の選手が、最近勝ちまくっているセスパの青木聖選手をはじめ、
球聖戦の今村選手、公式戦タイトルホルダーが多数ひしめき合いました。

午後9時をまわっての決勝戦には、当日終始安定したプレイをみせていたヴィクトリアの今村豊選手と、
KPBA落合戦・セスパ青木戦とナイスプレイのビリヤード山手の深沢選手が戦うこととなりました。
決勝戦でも安定したシュート・コントロールで見事、今村選手が優勝に輝きました。
今村選手には、賞金(20諭吉)にあわせて全日本ナインボールマスターズ東京都代
表選手の権利が与えられました。
第1回 東日本東京9ボール選手権 結果
優勝
今村 豊
ヴィクトリア
準優勝
深沢 和雄
山手
3位
青木 聖
セスパ東大宮
高瀬 三千人
ポケット
5位
遊馬 豊
セスパ東大宮
落合 健彦
KPBA
関 隆史
イーグル立石
福嶋 宏文
ルーキー
9位 嶋田 光樹 レーヴ
瀬尾 悟 アロウズ
新庄 雄二郎 アロウズ
佐藤 久克 スリーナイン
酒井 賢一 フリークス
岡部 正 KPBA
奥田 篤弘 ヴィクトリア
月村 基樹 パラディー
優勝

準優勝
3位
3位



【予選・決勝トーナメント表】
詳細はこちらをクリックして下さい。

PDFファイルにてご覧いただけます。


東日本東京9ボール大会要項(PDF版)はこちらをクリックしてください。

TOP